[PR]

 大阪府は2日、府内で新たに427人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。1日あたりの感染者としては、過去3番目に多い。400人を超えるのは11月28日以来4日ぶり。新型コロナに感染していた80~90代の男女7人の死亡も確認された。府内の感染者は延べ2万1084人、死者は計333人となった。

 府によると、入院患者のうち重症者は131人で、対象病床の使用率は63・6%。軽症・中等症患者は648人で、対象病床の使用率は52・9%となった。

 検査件数は陰性確認を除いて過去最多の5899件、陽性率は7・2%だった。大阪市内の医療機関と豊中市内の高齢者施設、八尾市内と東大阪市内の学校の計4カ所でクラスター(感染者集団)の発生が新たに確認され、関連する感染者は計59人だった。