[PR]

 米製薬大手ファイザーと独バイオ企業ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認した英国のジョンソン首相は、2日の会見で「戦いは終わっていない」と語った。感染抑止策は当分続けるとし、楽観論にクギを刺した。

 接種は来週から始まるが、首相は「物流に課題がある」とし、お年寄りら体の弱い人たちにワクチンが行き渡るまでには数カ月かかるとの見方を示した。このワクチンは零下70度前後で保存しなければならず、最初の接種から3週間あけて2回目の接種が必要だ。4千万回分(2千万人分)を調達する契約をしており、このうち来週には80万回分、月内に数百万回分の確保を見込んでいる。

ロンドンの目抜き通り、人でにぎわい

 専門家の諮問委員会は、接種の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら