[PR]

 通信教育大手のベネッセホールディングスは3日、小学生を対象にした「憧れの人物ランキング」や「なりたい職業ランキング」を発表した。このうち、「小学生が選ぶ!2020年 あこがれの人」では、トップ10のうち7人に、アニメ映画が大ヒット中のマンガ「鬼滅の刃」のキャラクターがランクイン。2位の「お母さん」をしのいで、主人公の竈門炭治郎が1位に輝いた。

 憧れているところとして「誰にでも優しい」「家族想(おも)い」「あきらめずにがんばる」「炭治郎のことを思い出すとがんばれる」が挙げられている。

 一方、「なりたい職業」では、女子の1位は「芸能人」、男子の1位が「ゲームクリエイター・プログラマー」だった。ベネッセはそれぞれの人気の理由として、オーディションから生まれたガールズグループ「NiziU(ニジュー)」の人気や、「あつまれ どうぶつの森」などのゲームの流行が考えられると分析している。

 アンケートは「進研ゼミ小学講座」の小学3~6年生7661人(女子5170人、男子2491人)を対象に、今年11月20~23日に実施した。

 「あこがれの人」トップ10は以下の通り。

1位 竈門炭治郎(鬼滅の刃)

2位 お母さん

3位 胡蝶しのぶ(鬼滅の刃)

4位 先生

5位 お父さん

6位 冨岡義勇(鬼滅の刃)

7位 竈門禰豆子(鬼滅の刃)

8位 煉獄杏寿郎(鬼滅の刃)

9位 我妻善逸(鬼滅の刃)

10位 時透無一郎(鬼滅の刃)

 ※「進研ゼミ小学講座」調べ