[PR]

 NTTドコモは3日、データ容量が20ギガバイト(GB)で月額2980円(税別)の新料金プラン「アハモ」を来年3月に始めると発表した。乗り換えなどにかかる手数料は無料とする。若年層をターゲットにし、契約の手続きはネット上で受け付ける。1回あたり5分以内の無料通話も含まれ、海外82の国・地域でも20GBまでは追加料金なしでデータを利用できる。また、従来の料金プランは、データ使用量に応じて細かく課金する仕組みを入れる方針。

 今後、KDDIやソフトバンクは対抗値下げを検討するとみられ、価格競争が進みそうだ。