誰もいない観客席でも見えたファン 香取慎吾さん

有料記事

聞き手・伊藤綾
[PR]

 11月下旬に、「新しい地図」のファンミーティングをオンラインで開催しました。今年2月から全国6カ所で開催するはずだったのが中止・延期になって、初のオンライン配信。楽しかったですね。稲垣(吾郎)、草彅(剛)とも「またすぐやりたいね」って話しました。

 それまでは、仕方なくオンライン、という感じもあった。本当は今まで通りファンの皆さんに集まってもらいたいんだけど……っていう感じ。でも終わってみたら、次のオンラインライブがあってもいいのかな、というくらい、面白かったです。

 僕は演出もしたので、いろんな人が配信したオンラインライブも見て、勉強させてもらいました。Abema TVで配信している番組の経験も生きた。オンラインライブは、この何カ月間かでどんどん進化したんですけど、クオリティーが上がることで、収録ではなく生配信しているというのが、わかりづらくなってしまう。カメラがちょっとずれちゃっても、それこそが今まさに行われているということ。クオリティーを落とすという意味ではなく、そこの最善をどう作ったらいいのか、ということを考えました。

香取さんにとっての「NAKAMA」

記事後半では、演出で工夫したことや、一緒に活動する仲間、ファンについても語ってくれました。写真とともにお伝えします。

 オンラインならではの演出で…

この記事は有料記事です。残り930文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!