[PR]

 特殊詐欺に関与したとして、警視庁は、大阪市浪速区敷津西1丁目の職業不詳浦明日香容疑者(21)と同じアパートに同居する交際相手の男(20)を詐欺容疑で逮捕し、3日発表した。

 浦容疑者はツイッターで高額報酬をうたう「闇バイト」に応募。詐取金の受け取り役として上京する際に男も同行し、東京までの新幹線代を浦容疑者のぶんまで支払っていた。男は調べに対し、浦容疑者の上京を「危ないバイトへ向かうと思っていた」と述べているという。

 田園調布署によると、2人の逮捕容疑は10月21~23日、何者かと共謀し、東京都大田区の60代女性に息子を装って電話をかけ、「仕事で不正をした。解決のためにお金が必要」などとうそを言い、現金計1570万円をだまし取ったというもの。いずれも容疑を認めており、浦容疑者は調べに「定職もなく、家賃も払えなくなっていた」と供述しているという。