[PR]

 三重県議会は4日、県庁幹部職員が新型コロナウイルスに感染した疑いがあり、予定されていた一般質問の日程を延期することに決めた。

 県庁内ではすでに雇用経済部長の感染が確認されている。4日、別の幹部職員の感染が疑われ、知事や副知事を含む職員らも接触者にあたる可能性があるとして、県側が議会に複数の職員の欠席を申し入れた。今後の日程は未定という。

 県議会事務局によると、過去にも台風など災害時に「延会」した例があるという。