[PR]

 日本郵政グループのかんぽ生命保険は4日、千田哲也社長(60)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。秘書業務を担当するかんぽ社員の感染が2日に確認されたのを機に、PCR検査を受けたところ、3日に陽性と確認された。発熱などの症状はなく、自宅などで執務を続けているという。

 職場での濃厚接触者は確認されていないという。3日にあった外部有識者によるJP改革実行委員会は「所用ができた」として欠席していた。(藤田知也)