[PR]

 小泉進次郎環境相は4日午前の記者会見で、自民党内で賛否が分かれている選択的夫婦別姓制度について「反対する理由は何もない」と述べた。「別姓でなければならないという制度だったら、私は反対だが、別姓にするか、今の通りかを選択ができるようになる。別姓が嫌な方はその選択肢を選ばなければいいわけだから」と語った。

 小泉氏は「私は選択が可能な社会をつくることは非常に大切なことだと思う」とも強調。会見に先立って橋本聖子男女共同参画相と話した際、こうした考えを伝えたという。