[PR]

 陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権(長距離種目)が4日、大阪・ヤンマースタジアム長居で開催され、女子5000メートルに出場した田中希実(21)=豊田自動織機TC=が15分5秒65で優勝した。田中はすでに五輪参加標準記録を突破しており、今回の優勝で代表に内定した。2位は広中璃梨佳(20)=日本郵政グループ=だった。

 田中はレース後のインタビューで「自分の力に自信を持ちきれていなかったが、どんな展開になっても最後は勝ちきると思ってレースを進めた」と話した。