[PR]

 日本航空が出資する格安航空会社(LCC)の「ZIPAIR(ジップエア) Tokyo」は4日、19日に運航を始める成田―ホノルル線について、来年1月末までの運航便数16往復のうち3往復をとりやめると発表した。この3往復は、現段階で予約した客がいなかった。

 やめるのは12月28日、来年の1月8日、1月10日。同社は現在、旅客便として成田からソウル、バンコクの2路線を運航しており、11月20日に、12月からホノルル線も飛ばすと発表していた。

 ホノルルがある米ハワイ州に入る場合、11月以降は一定の条件下で14日間の自主隔離が免除されるようになった。一方で、ハワイからの日本への入国時には自主隔離が必要となる。(友田雄大)