「はやぶさ3はやるな」歴代プロマネが語る地球帰還の先

有料会員記事はやぶさ2

聞き手・小川詩織
[PR]

 小惑星探査機「はやぶさ2」が帰って来た。満身創痍(そうい)で、ぼろぼろだった初代「はやぶさ」とは打って変わり、ほとんどトラブルのない順調な旅。だが、歴代プロジェクトマネージャ(プロマネ)2人は「気に入らない」「はやぶさ3をするというなら情けない」と言う。その本意は?(聞き手・小川詩織

初代はやぶさプロマネ・川口淳一郎シニアフェロー

 ――はやぶさ2はとても順調でした

 よく言われるんですよ。はや…

この記事は有料会員記事です。残り1891文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

はやぶさ2探査、50億キロの挑戦 生命の起源探る試み

はやぶさ2探査、50億キロの挑戦 生命の起源探る試み

6年50億キロの旅を続ける探査機はやぶさ2の挑戦をまとめました。[記事一覧へ]