[PR]

 大阪府は5日、府内で新たに399人が新型コロナウイルスに感染しているのを確認したと発表した。300人を超えるのは5日連続。また、新型コロナに感染していた70~80代の男女6人が死亡していたことも明らかにした。府内の感染者は延べ2万2263人、死者は計352人となった。

 5日公表時点の入院患者のうち、重症患者は132人で、確保している206病床の使用率は64・1%となった。すぐに運用できる164床の使用率は80・5%だった。

 また、これまでの感染者も含めて枚方市の府立長尾高校で8人、茨木市の企業事業所で13人の感染が判明。府はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。