[PR]

おやじのせなか

 父はナレーター兼俳優なので、今は師匠みたいな存在です。私がうちに帰ってお芝居の話をして、「これでいいのかなぁ」って質問すると、パッとアドバイスをくれる。「悲しいことを悲しい顔で言うよりも笑って言った方が悲しみが増す」とか「発音しにくい言葉はあまり口を開けないで言ってみたら」とか。ありがたいです。

おおはら・さくらこ
1996年東京生まれ。映画「カノジョはを愛しすぎてる」で2013年デビュー、14年日本レコード大賞新人賞。出演中の舞台「両国花錦闘士」は23日まで明治座、来月5~13日に大阪・新歌舞伎座、同17~28日に博多座

 小さいころは毎晩、絵本の読み…

この記事は有料会員記事です。残り876文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り876文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り876文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら