[PR]

 契約更改の時期が来た。

毎週火曜日に、中日ドラゴンズにまつわる話題をお届けします。

 今季の活躍度を査定され、来季の給料が決まる、プロ野球選手にとっては大事な交渉の場。8年ぶりのAクラス(3位以上)入りを果たした中日では、すでに多くの選手が更改を終えた。コロナ禍の今オフに増えた選手も、大幅に減った選手もいるが、更改を終えた選手には共通していることがある。

 来季、プロ野球選手としてプレーするチャンスがあるということだ。更改を無事に終えた選手は、胸の内で今季の反省をしつつ、来季への燃える思いをすでに抱いている。更改直後の会見では、その思いがひしひしと伝わってくる。

 お金の話はさておいて、心に残った言葉をいくつか紹介したい。

 まずは、昨年のドラフト2位で…

この記事は有料会員記事です。残り2619文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2619文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2619文字有料会員になると続きをお読みいただけます。