[PR]

 警察官を装って脅し、女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁は、横浜市都筑区大熊町、建設業秋田友則容疑者(44)を強制性交等などの疑いで再逮捕し、7日発表した。調べに対し、秋田容疑者は「よく覚えていない」などと供述しているという。

 池袋署によると、秋田容疑者は9月28日午後2~9時ごろ、相模原市のホテルで、派遣型風俗店の30代の女性スタッフに警察官を装う名刺を見せ、「売春やってんだろ。逮捕だよ」などと脅迫し、わいせつな行為をした疑いがある。

 署は10月、出会い系アプリで知り合った女性からも、警察官を装う手口で現金10万円を脅し取ったとして、秋田容疑者を恐喝容疑で逮捕していた。