[PR]

 香港警察は8日、民主党の胡志偉前主席ら民主派8人を、無許可のデモに参加し他人を扇動した疑いで逮捕した。先週には民主派元学生リーダーの黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏らに対して同様の罪で実刑判決が出ており、無許可デモに参加した民主派への当局の厳しい対応が続いている。

 香港メディアなどによると、同日朝に逮捕されたのは胡氏のほか、民主派政党・社民連の梁国雄副主席や区議会議員ら計8人。警察の発表によると、6月30日に当局が許可していないデモに参加するよう他人を扇動し、7月1日のデモを組織し、参加した疑い。同日のデモは香港返還の記念式典にあわせて毎年開かれている。

 また香港警察などによると、警察の国家安全チームは7日、香港中文大学の構内で先月実施された無許可のデモに参加したとして、卒業生の区議会議員や学生ら8人を逮捕した。うち3人は香港独立などのスローガンを唱えたとして、香港国家安全維持法違反に問われているという。(広州=奥寺淳)