[PR]

 経営破綻(はたん)したアパレル大手のレナウンから「ダーバン」などのブランドを買収した小泉(大阪市)の植本勇会長が、朝日新聞の取材に応じた。スーツ主体だった「ダーバン」はカジュアル化を進める。買った五つのブランドは四つに絞り、店の数は半分に減らした。創業300年を超える老舗の狙いを聞いた。

拡大する写真・図版ダーバンの店=2020年12月2日、大阪市阿倍野区

 小泉グループは、5月に破綻したレナウンから、紳士服の「ダーバン」と、その廉価版である「スタジオバイダーバン」、高級衣料の「アクアスキュータム」などを買い取り、10月、事業を引き継いだ。

 植本氏は「ファンを維持しなが…

この記事は有料会員記事です。残り765文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り765文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り765文字有料会員になると続きをお読みいただけます。