[PR]

 人気グループ「EXILE」などが所属する芸能プロダクション「LDH JAPAN」は8日、同社が運営するオンラインショップ「EXILE TRIBE STATION ONLINE SHOP」が何者かから不正アクセスを受け、約4万4600人分のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

 同事務所のホームページによると、11月27日時点で少なくとも209人のカードが不正に利用された可能性があるという。

 同事務所の説明によると、今年10月15日、一部のクレジットカード会社からカード情報が流出している可能性があるとの指摘を受けて、同サイトを停止。その後、8月18日から10月15日の間に新規にカード情報を登録したり、登録済みのカード番号を変更したりした人の名義人や番号、セキュリティーコードが流出したおそれがあることが分かったという。

 同事務所は「今回の事態を厳粛に受け止め、再発防止のための対策を講じる」とコメントしている。