神主の趣味でハシビロコウのお守り制作 柏諏訪神社

石垣明真
[PR]

 「動かない鳥」としてマニアがいるハシビロコウの絵柄入りのお守りが、千葉県柏市の柏諏訪神社で販売されている。神主の友野京さん(49)のハシビロコウ好きが高じて制作に至り、2018年の販売以来インターネットなどで知ったハシビロコウ好きが全国から集まってくるという。

 ハシビロコウは鋭い目つきと大きなくちばしも特徴。交通安全などお守り4種(500~800円)では、特徴的な顔つきや直立不動の姿勢を再現した。御朱印帳などもある。

 友野さんはハシビロコウの大ファンで、お守り制作は「完全に趣味」。「威厳のある大きい姿と、グレーを基調としたシックな色合いの体がたまりません」と魅力を熱弁した。(石垣明真)