[PR]

 私たちの身近に今年、たびたび姿を現したクマ。彼らを絶やすことなく、日々の生活の安全を確保するには、どうすればよいのでしょうか。「隣人」とのつきあい方を考えます。

ペットにキス、危険 五箇公一さん(国立環境研究所室長)

 今年はクマが大量に出没し、時には住宅地にまで姿を見せてメディアの注目を集めました。新型コロナウイルスの感染大流行と、クマの大量出没。この二つの事象を並べて考えたとき、不思議な共通点が浮かび上がってきます。

 新型コロナをはじめとする新興…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら