[PR]

 ソニーは10日、米国のアニメ配信サービス「クランチロール」の運営会社を11・75億ドル(約1220億円)で買収すると発表した。運営会社の全株式を親会社の米AT&Tから取得する。配信事業を強化し、映画やアニメなどコンテンツ関連事業との相乗効果を生み出すのが狙いだ。

 買収は、各国の独占禁止当局の承認を前提としており、時期は「未定」(ソニー広報)という。

 クランチロールは欧米など200以上の国・地域で配信サービスを展開し、無料会員は9千万人、有料会員は300万人にのぼる。「進撃の巨人」や「ONE PIECE(ワンピース)」といった人気アニメなどを配信している。

 ソニーが展開しているゲームや…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら