[PR]

 漫才コンビ「スーパーマラドーナ」の武智(たけち)さん(42)を「殺す」と脅したとして、大阪府警は11日、東京都三鷹市の会社員の男性(26)を脅迫容疑で大阪区検に書類送検し、発表した。容疑を認めているという。

 南署によると、送検容疑は2019年1月11日午後9時15分ごろ、武智さんのツイッターのアカウントに「武智、お前のこと近日中に殺すから覚えておけよ」とメッセージを送り、脅迫したというもの。武智さんとは面識がなかったという。翌2月に武智さんが署に被害届を出していた。

 武智さんは当時、18年12月にコンビで出場した「M―1グランプリ」をめぐり、審査員を務めたタレントの上沼恵美子さんへの批判や暴言をネット動画で配信して騒動になり、その後謝罪していた。署によると、男性はこの騒動を受け、「反省させるためには恐怖心を抱かせるのが一番だと思った」と動機を説明。19年10月までにほかに58回、メッセージを送っていたという。