[PR]

 世界の新型コロナウイルスの感染者数が日本時間12日、7千万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大の集計で明らかになった。増加のペースは衰えておらず、死者も160万人に迫っている。

 12日午前7時現在、世界の累計感染者数は7002万5535人。11月26日に6千万人に達した後、16日間で1千万人増えた。5千万人を超えたのは11月9日、4千万人を超えたのは10月19日だった。

 感染者数が最も多いのは米国で約1576万人、次いでインドが約980万人、ブラジルが678万人となっている。