[PR]

 北海道警札幌西署は11日、札幌市西区の50代男性が約1億900万円をだまし取られる架空請求詐欺の被害にあったと発表した。

 署によると、10月14日に「利用料金の確認が取れていない」などと書かれたメールが男性の携帯電話に届き、男性がメールの連絡先に電話すると、「アダルトサイトの未納料金がある」と言われ、警察などを名乗る男らから「サイバー保険料」「損害賠償の補償金」といった名目で金を要求された。男性は同日から12月10日までの間、数十回にわたり指定された口座に計約1億900万円を振り込んだという。