[PR]

 第55回茨城県アンサンブルコンテスト(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の中学校部門が12日、牛久市中央生涯学習センターで開かれた。58グループが出場し、18グループが金賞を受賞。このうち最優秀の朝日新聞社賞(朝日賞)には、日立市立多賀中学校(フルート三重奏)が選ばれた。

 金賞の受賞グループの中から、8グループが来年1月23、24日に同センターで開かれる第26回東関東アンサンブルコンテストに、県代表として出場する。

 その他の金賞は次の通り(◎は県代表。金=金管、木=木管、管=管楽、打=打楽器、サ=サクソフォン、ク=クラリネット、フ=フルート。数字は重奏)

 ◎多賀(管八)、◎豊浦(打三)、◎大島(金八)、同(木八)、◎下館南(ク四)、◎同(サ四)、◎古河一(木八)、◎茨城(金八)、同(打五)、千波(打四)、古河中等(打六)、取手聖徳女子(管五)、泉丘(木八)、同(金八)、並木中等(金八)、金砂郷(サ三)、水戸一(フ三)

関連ニュース