[PR]

 競馬の第72回阪神ジュベナイルフィリーズは13日、阪神競馬場の芝右1600メートルに2歳牝馬(ひんば)18頭が出走して行われ、1番人気のソダシが優勝。数少ない白毛馬として史上初のGⅠレース制覇を果たした。

ハナ差の薄氷の勝利

 写真判定の結果、ソダシのゼッケンを示す「6」の番号が阪神競馬場内の電光掲示板の1番上に点灯すると、ファンから大きな拍手が起こった。「2歳の女の子」。競馬界では早くも、アイドルのような人気馬になっている。

 白毛初のGⅠ制覇は、ハナ差の辛勝だった。

 手綱を取った吉田隼人騎手は冷や汗をかいた。「外のメイケイエールをかわせば優勝かと思っていたら、内からサトノレイナスが来た。最後まで必死で追いました」

 デビューからの3連勝は2馬身半、クビ、1馬身4分の3差と、もう少し余裕があった。強豪が集まるGⅠレースでは、さすがのソダシも苦労した。

8千頭でわずか8頭

 サラブレッドの毛色は従来7種…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら