ジョン・ル・カレさん(英小説家、本名デービッド・コーンウェル)英メディアによると、12日夜に英南西部コーンワル地方の病院で死去、89歳。死因は肺炎。

 スパイ小説を多く生み出した。代表作は「寒い国から帰ってきたスパイ」「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」など。自身も英対外情報部(MI6)のスパイだった。(ロンドン時事)