[PR]

 集ったのは、市長や企業経営者、銀行幹部ら地元政財界の名士250人以上。緑に囲まれた小高い丘にある催事場で、眼下には美しい夜景で知られる石油化学コンビナートが広がる。2016年2月25日、山口県周南市でのことだ。一人の高齢女性が壇上に立ち、参加者へこう語りかけた。

 「地道に今まで努力を重ねた結果でございます。皆様のおかげでございます」

 女性は第一生命保険で働く営業社員。勤続50周年を祝うパーティーだった。出席したある参加者は、マイクの向こうの満面の笑みが印象に残っているという。

 その「栄華」は、4年後に一転する。

【連載】生保の女帝
第一生命保険の元女性営業社員(89)が、顧客のお金19億円をだまし取る問題が起きた。なぜ、どうやって多額のお金を集めたのか。社内で「女帝」と評されるほど力を持った元社員の事件の実態と背景を探った。

 今年10月2日、第一生命は女…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら