【動画】「桜ゴールド」にライトアップされた東京スカイツリー=熊倉隆広撮影
[PR]

 東京オリンピック(五輪)の聖火リレー開始まで100日前となった15日夜、東京スカイツリー(東京都墨田区)が聖火のトーチと同じ「桜ゴールド」色にライトアップされた。新型コロナウイルスの感染拡大で開催が不安視されるが、大会組織委員会の担当者は「厳しい状況が続くが、大会に向けて準備する選手、医療従事者、国民を励ます希望の光になってほしい」と話す。延期決定後に東京五輪・パラリンピックの大会スポンサーに名を連ねた運営会社の東武タワースカイツリーが協力した。