[PR]

 全日本合唱連盟と朝日新聞社が主催する第31回朝日作曲賞(合唱組曲)に、埼玉県本庄市の根岸宏輔さん(22)=日本大学芸術学部=の「混声合唱とピアノのための組曲『遠望』」が選ばれ、15日発表された。賞金100万円。高橋元吉の詩に曲をつけた作品で、組曲の1曲「智慧(ちえ)の湖」は2022年度全日本合唱コンクールの課題曲の一つとなる。21年度のコンクール課題曲は、中止となった20年度のものが使われる。

 佳作(賞金10万円)には那覇市の屋嘉比芝光(やかひしばみつ)さん(49)の「男声合唱とピアノのための組曲『わたしの生きざま』」が選ばれた。計47点の応募があった。