[PR]

 水虫などに効く飲み薬に睡眠導入剤の成分が混入した問題で、製造した小林化工(福井県あわら市)が、全289製品の出荷を停止したことがわかった。同社と県が取材に明らかにした。出荷停止は14日から。再開のめどは未定で、全製品の製造時の記録をチェックして品質を確認するとしている。

 健康被害の報告がある薬はイトラコナゾール錠50「MEEK」で、31都道府県の医療機関などで364人に処方された。同社は16日、15日時点で健康被害を訴えた患者は8人増えて154人になったと発表。うち35人が入院または救急搬送されたという。