[PR]

 28日から全国で停止されるGo To トラベルをめぐって、政府は16日、新型コロナウイルスの感染が拡大している広島市への旅行を先行して対象から外すことを決めた。菅義偉首相や西村康稔経済再生相と会談後、赤羽一嘉国土交通相が官邸で記者団に明らかにした。

 国土交通省によると、広島市を目的地にする旅行については、16日から新規の予約を停止し、既存予約分は24日の出発から対象外にする。広島市に住む人の旅行も自粛を要請する。

 27日までに広島市を発着する旅行のキャンセルを26日までに申し込めば、キャンセル料がかからない。事業者には、旅行代金の35%分を補償するという。

 Go To トラベルをめぐっては、28日~1月11日に全国で停止されるほか、感染が拡大している札幌、大阪、名古屋の3市と東京都への旅行はこれに先行して停止されている。