[PR]

 大阪府は16日、府内で新たに396人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。1日あたりの感染者が300人を上回るのは2日連続で、今月に入ってからは13日目。また、コロナに感染していた50~90代の男女11人が死亡していたことも確認。1日あたりの死者数が10人以上になるのは3日連続。府内の感染者は延べ2万5882人、死者は計442人になった。

 重症者は157人で、確保している重症病床(236床)における使用率は66・5%、実際に運用している病床(198床)の使用率は79・3%。

 また、大阪市の高齢者施設で利用者や職員など計40人、寝屋川市の高齢者施設で計16人、豊中市の障害者施設で計12人の感染も判明。府はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調査している。