[PR]

 将棋の藤井聡太二冠(18)が16日、第79期将棋名人戦・B級2組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)で野月浩貴八段(47)と対戦し、81手で勝った。今期B級2組の成績は7勝0敗となり、無敗は藤井二冠1人で、B級1組への昇級に向けて大きく前進した。

 東京都渋谷区の将棋会館での対局は午前10時に始まり、互いに1時間を超す長考を記録するじっくりした戦いになったが、最後は藤井二冠が押し切った。「(形勢は)最後までわからなかった。(連勝が続いているが)これまでのことは考えずに、残りの3局も今まで通り臨めれば」と話した。

 今期B級2組には25人が参加。それぞれ10戦して、成績上位3人がB級1組に昇級する。藤井二冠はこの日が年内最後の対局だった。次の対局は来年1月6日。B級2組順位戦で中村修九段(58)と対戦する。(村瀬信也