[PR]

 17日昼から一時全線で運転を見合わせていた大阪メトロ御堂筋線は、同日午後5時4分に全線で運転を再開した。車両のトラブルによる停電が原因とみられるという。

 大阪メトロによると、午後0時44分ごろに大国町―心斎橋駅で停電が発生。直前に大国町駅を出発した電車は惰性で次のなんば駅に到着した。午後2時20分の一部区間での運転再開まで、約7万300人に影響が出た。

 停電直前に大国町駅を出発した電車を調べたところ、レールから電気を受け取る装置の一つで、電気を流すと付近から火花が確認された。大阪メトロはこの車両が原因で何らかの異常が発生し、停電につながったとみている。(狩野浩平)