[PR]

 17日午後0時20分ごろ、山口市小郡栄町の市道交差点で、幼稚園児を乗せたワゴン車と軽ワゴン車が衝突した。山口県警や山口市消防本部によると、ワゴン車に乗っていた園児8人を含む10人が病院に運ばれたが命に別条はないという。

 県警山口南署によると、現場は信号機のない交差点。ワゴン車は市内の西円寺幼稚園の送迎車で、園児8人と40代の女性職員、70代の男性運転手が乗り、帰宅する園児を送る途中だったという。警察官が現場に到着した際、鼻血を出したり、泣き叫んだりする子もいたという。

 現場近くの会社に勤める男性(64)は「食事をしていたらドーンという大きな音がした。驚いて外を見ると、車2台が向かいのアパートのフェンスに突っ込んでいた。幼稚園の車だったので、子どものけがが心配」と話した。(山崎毅朗、藤牧幸一、高橋豪)