[PR]

 大雪のため、新潟県内の関越道で多数の車が立ち往生している事態を受けて、県は17日午後2時46分、陸上自衛隊に災害派遣を要請した。県などによると、関越道越後川口サービスエリアを拠点に、物資の配布や除雪作業の支援、取り残された運転手の救助などにあたる。

 同時に、花角英世知事をトップとする「大雪に関する新潟県災害対策本部」を設置した。花角知事は同日、南魚沼市と湯沢町に災害救助法の適用を決めた。運転手らの救助にかかった両市町の費用は国と県が負担する。