[PR]

 デニムの上下にナス型サングラス。テレビドラマの刑事役で名をはせた昭和の大スターを思わせるこわもて刑事が、岡山弁ですごむ。「他人事じゃねーけぇ!」

 その名も「倉敷ジーンズ刑事(でか)」。多発する特殊詐欺被害を食い止める任務を帯びて、岡山県警倉敷署に着任したのだ。

 実は、この刑事は倉敷署の生活安全課員5人が考案したキャラクター。目をひくようにと眉毛は太く眼光は鋭く。着衣は当然、市特産のジーンズだ。

 そんな風貌(ふうぼう)をした身長約30センチの人形を署員が手作りして撮影し、劇画風の注意喚起ポスターに仕上げた。18日にはJR倉敷駅近くの倉敷えびす通商店街振興組合に210枚手渡した。

 同商店街で花屋を営む、振興組…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。