拡大する写真・図版サンタクロースの登場に喜ぶ子どもたち=2020年12月18日午前11時13分、青森市金沢1丁目、吉備彩日撮影

[PR]

 学校に行けなくなったり友だちと遊べなかったり、子どもたちにとっても大変な年だった2020年。それでも、よい子の家には今年もサンタがやってきます。おもちゃ屋さんに聞いてみると、サンタが仕入れるおもちゃも今年の世相を反映しているようです。

 「パソコンやタブレット型の知育系おもちゃがよく売れている。去年の1.5倍ぐらい」と話すのは東京・銀座のおもちゃ店「博品館」の担当者だ。

 「在宅勤務が広がり、家で親が使っているのを目にする機会が増えたことが背景にあると思う。長時間遊べるため、親にとってもありがたいはず」。男女問わず人気だが、パソコン型は女の子が求めることがやや多いという。

 では、今年一番の売れ筋は?

 おもちゃ販売大手の日本トイザ…

この記事は有料会員記事です。残り656文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り656文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り656文字有料会員になると続きをお読みいただけます。