[PR]

 閉館を決めたストリップ劇場を舞台にした映画「彼女は夢で踊る」が各地で上映されている。今年のマドリード国際映画祭で審査員賞を獲得した話題作。時川英之監督(48)が自身の出身地、広島市にある「広島第一劇場」を舞台に撮影した。鑑賞したダンサーの間でも反響が広がっている。

 映画では、俳優の加藤雅也さんが劇場の社長を演じる。物語は社長が仕事を始めた頃と閉館が決まった現在が交錯し、劇場を続けられないかという葛藤や恋模様を描くストーリー。19日には大分市の「シネマ5」で上映が始まり、時川監督が舞台あいさつに立った。

 監督は当初、扱うテーマにため…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら