[PR]

パルチザン・FW浅野拓磨の「感謝のゴール」

 先月、1年ぶりに出場した日本代表の試合は、自信と刺激を得られました。日本にはなじみの薄いセルビアでプレーしていても、これだけやれるよ、と。

 2戦とも途中出場でしたが、特にパナマ戦はチャンスをたくさん作れました。点を取れなかった反省はもちろん。それでも、(MF鎌田)大地(Eフランクフルト)とのプレーはめちゃくちゃ楽しかったです。

拡大する写真・図版11月のメキシコ戦で相手と競り合う浅野(左)=ロイター

 「あ、パスが来る」と感じると…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。