[PR]

 長崎県は21日、川棚町の「川棚給食センター」が佐世保市の施設に配達した弁当を食べた人たちに食中毒が発生したと発表した。16日夕~17日朝にかけ、5~67歳の計70人に嘔吐(おうと)や下痢などの症状が出た。ノロウイルスが検出され、県は14~16日の弁当のいずれかの食材が原因とみている。70人は快方に向かっているという。同センターは22日までの営業停止処分を受けた。