[PR]

 小学4年の女児2人が大人と協力して、用水路に転落しかかっていた高齢男性を救助したとして、大川消防署(福岡県)の岡部幸則署長から感謝状を贈られた。

 松尾咲輝(さき)さん(10)、中村水(すい)さん(10)は11月5日午後4時40分ごろ、大川市榎津で、散歩中の80代の男性が側溝にはまってすぐそばの用水路に落ちそうになっているのを下校中に発見。腕をつかんだり、助けを呼んだりした。近くの家具製造会社の松崎憲司さん(62)らが駆け付け、男性を救助した。男性は、1週間ほど入院して元気になったという。

 松尾さん、中村さんは「助かってよかった」。岡部署長は「勇気ある行動」と感謝していた。(祝迫勝之)