[PR]

 JR東海の金子慎社長は23日、グループが運営する名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市)で、12月16日~1月11日の予約について5200室分のキャンセルがあったと明らかにした。新型コロナウイルスの感染が再拡大し、政府の「Go To トラベル」が停止された影響とみられる。

 同ホテルの稼働率は11月が71%だったのに対し、12月1~20日は58%まで下がっているという。金子社長は名古屋市内で開いた会見で「(全体の客室が)800室弱のホテルなので相当なボリュームのキャンセルが出ている」と話した。

 「Go To トラベル」の停…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら