[PR]

 コロナ禍で地方暮らしへの関心が高まるなか、南海キャンディーズの山里亮太さん(43)と「脱東京」を考えます。山里さんが移住の選択肢に挙げたのは、「第二の故郷」とイチ押しの高知県。アフターコロナ時代の新しい生活スタイルを語ってもらいました。

 ――2019年6月、俳優の蒼井優さん(35)との結婚記者会見で、夫婦で高知に行きたいという話が出て地元では話題になりました。

 実は新婚旅行は高知にしたんです。結婚直後の8月。奥さんは、僕がそんなに楽しそうに語るところがあるのなら1回見てみたいと言っていたので。

 高知市以外には行けなかったのですが、「よさこい祭り」(※注:南国土佐の真夏のカーニバルで、色鮮やかな衣装の踊り子が木製の打楽器・鳴子を鳴らして乱舞する)を見るだけでも十分でした。

 奥さんも一緒に、僕の高知の友達と飲みました。高知を楽しんでくれているみたいです。

 ――なぜ高知好きに。

 6年ほど前、友人と旅行で訪れ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら