[PR]

佐藤ママのきらり☆ヒント

 9月に入りました。今年も残り4カ月です。いまだ、コロナが世の中を席巻していますが、今年の受験生は「with コロナ」ということで、腹をくくりましょう。「コロナが落ち着いたら」という考えは捨てる。「あるものは仕方がない、全てドーンと受け入れる」と、コロナと共に生きる覚悟を決める。

 それができたら、やることの具体化を進めましょう。受けたい学校の過去問は、何校か余分に集めておいたほうがいいです。お金を無駄にしたくないとかは考えない。背表紙の学校名がいつも見えるように本をズラッと並べましょう。勉強に疲れたらその背表紙をうっとりと眺めるのです。

 そして、問題集、参考書などをやるための専用のノートを作ることです。ノートの表紙にやる本のタイトルと始めた日付を大きく書き、終わったらその日付も記します。一冊のノートに違う問題集の答えを書かないこと。何をしたのか分からなくなります。使い終わったら目のつくところに積み上げる。そうすると、なぜか少し安心します。自分が時間を無駄にはしなかった証しですから。

 ボールペンで勉強する人は、イ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら