[PR]

政治部長 坂尻顕吾

 「桜を見る会」の前日に開いた夕食会を巡り、安倍晋三前首相は25日、国会で弁明した。安倍氏は疑問に答え、政治的な責任は果たせたのか。朝日新聞の坂尻顕吾政治部長が読み解く。

     ◇

 現職の首相が事実と異なる答弁を繰り返し、国権の最高機関たる国会の審議が結果として虚偽をもとに進められた。「憲政史上の汚点」と指摘されても致し方ない事態をどこまで認識しているのだろうか。

 25日、衆参両院の議院運営委…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。