[PR]

 東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者を新たに949人確認したと発表した。1日あたりの感染者数としては、24日の888人を上回り、過去最多になった。都内ではこれで12日連続で曜日ごとの最多を更新した。

 また60~90代の男女10人が死亡したことも明らかにした。うち5人は病院内で感染、1人はデイサービスで感染していた。

 一方、「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都基準の重症者数は前日と同じ81人だった。

 感染者949人を年代別で見ると、20代が277人で最多。30代が202人、50代が134人、40代が133人、60代が61人、70代が45人と続いた。20代、30代、50代、70代の人数は過去最多にのぼり、65歳以上の高齢者も113人と最も多かった。無症状の感染者も200人で最多だった。

 また都は26日、英国に渡航歴のある50代女性の感染を明らかにした。女性は13日に入国し、その後発熱したため19日に医療機関を受診。20日に陽性と診断されたという。都が22日に発表した感染者の1人に含まれていたが、医療機関から保健所を経て都に報告された届けには、海外渡航歴の記載がなかったという。