[PR]

 フィギュアスケートの全日本選手権は27日、長野市のビッグハットでアイスダンスのフリーダンス(FD)があり、小松原美里、コレト・ティム(小松原尊)組(倉敷ク)が175・23点で優勝した。

 妻の美里を抱きかかえ、アイスダンス・フリーの演技を終えたコレト・ティム(小松原尊)は、拳を握って喜んだ。「すごく緊張して難しい中でできたので、ガッツポーズしちゃった」。3連覇にも満足はしていない。美里は「大きなミスなく滑りきるのは次のレベルに行くための必要最低限。鍛え直したい」と世界での戦いを見据えた。